06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Category : *ふぅくん1歳*

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2011.08.10 *Wed*

*1歳11カ月の成長*

明日でふぅくんは2歳。

1歳のうちにあれもこれ出来るようになるぞ~と
ふぅくんが思ってるわけはないけれど
1歳11ヶ月はあれよあれよという間にいろんなことができるように
めまぐるしいほどに成長著しかった一ヶ月でした。

*エジソンのおはしが使えるようになった
(2歳になったら使わせてみようとキッチンに置いておいたものを
本人が使うと持ちだしたので、指をはめてあげたら一度で使えた。
数週間したらちゃんと中指をお箸の間に入れて正しく持っていた)

*初・樹脂はさみ
 こちらも買ったその日にちょきちょきと切れるようになった。
 紙を切るのがとっても楽しいみたいで
 大笑いしながら、かなりハマってずっと切っていた。
 
 ほかにもi-pod touchの指で画面をドラックして開けるキーを解除したり
と私に似ず器用なのかも知れない。

*アニメ映画などを見ていると、たとえばプーさんが木から落ちていく場面で
私の方を向いて、はっと大きく息をのんでプーさんを指さして
目をおおきくあけてびっくり顔をして
「あっ~! プー!!」などと言ったり、
ストーリーへの反応が大きくなって面白い。

*言葉がどんどん増えた。
 2語文、3語文がスラスラと出てくるように。
特に実家に来て、毎日たくさんの人に囲まれている生活になった
ここ10日ぐらいで驚くほど言葉が増えていった。
今好きな言葉は「はや~い」

「Gordon はや~い」
「ぶっぷ~ はや~い」
自分で走って「はや~い」「はや~い」

let's go いこ~
Cow Bear TV fish Daddy ひぃばぁば じっじ coffee
おわり おわった あった イタイイタイ~
なんで~? おはよ~ etcetc....

可笑しな言葉は・・・
Blue a car, Re a car (a blue car, a red car)
車=acar と覚えてしまっているので
私がa blue car といってもblue acar と言いなおす不思議・・・(笑)

かっし~    かしてと返して両方「かっし~」で通じると思ってる~(笑)
なんか中高生の略語みたいで生意気な感じが可笑しくて笑っちゃう。


*文字への興味 
 たまたま、ひらがなの「はひふ」が読めるようになった。
 私が本を読んだりしていて、は・ひ・ふがあると指さして
「は」などと大きい声で言ってくる。
 文字が書いてある積み木をキッズスペースなどで見つけると
 は・ひ・ふを読む。

*絵合わせ
 P1050405.jpg


*トイレは進展あり。
  
 紙オムツのゴムのところが赤くかぶれるので、ほとんどおしっこは成功していなかったのに
思い切って布のトレパンをスタート。
何度も「しっし~」と教えてくれるようになる。行っても出ないことも多いけど
何度かトイレでおしっこ成功!(先月・先々月に続いてウ〇チも何度か成功)

一番びっくりしたのは、用事があって一時預かりに預けた時に、
担当スタッフさんに「しっし~」と伝えて、はじめて入ったキッズルームの
トイレでおしっこを成功させたのだそうだ。

私は家事をしながらのなあななあ育児になってたけど、
数時間だけ1対1で預かってくれるスタッフさんはふぅを緊張感を持って
しっかり見ていてくれたからわかってくれたんだろう。
時々育児のプロに見てもらうってこういう利点もあるんだなぁと実感。


*そして1歳11ヵ月の最後の最後に卒乳。
ますますごはんをもりもり食べて、すっかり子供らしく。
 でも、今まで見たことのないようなのけぞって「イヤイヤイヤ~」と
泣きわめく、典型的な2歳イヤイヤ期の癇癪も見せるように。


一歳はほんとにほんとにたくさんの成長を見せてくれて
たくさんの感動をありがとう
ずっ~と覚えておきたいキラキラ輝く宝物のような想い出を
ふぅくんはママにたくさんくれました。


2歳はどんな成長を見せてくれるのかな~
 
 
スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2011.08.05 *Fri*

*帰省*

七か月ぶりに実家に帰省しました。

涼しい~。
そして、私の家の回りも、仙台の中心部も以前と変わらない景色・生活で
反対に驚いています。

被害がひどかった地域には、足を延ばしていいものかためらっているので
目にしていないからなんですけどね。


日曜日に帰ってきました。
本当は土曜日にふぅくんと二人で新幹線で帰ってくる
つもりで準備していたのです。
仕事が忙しい夫にたまには家で一人でゆっくり休んでもらいたくて。

両親に仙台駅からの送迎をお願いして
スーツケースを宅急便で送ろうと手配していた金曜日の午後に
夫から電話があり
「頼むから、仙台まで送らせてくれ。
 どうしても心配で東京駅では別れられない」と大げさなことを言うので
なんだか笑ってしまい、お気持ちにありがたく甘えることに。

ところが土曜朝にふぅくんが発熱。

日曜に新幹線で帰ろうかと思ったのですが
どうしても送ると言ってくれるので

日曜日東京から4時間半・・・
私の実家に2時間だけ滞在して夫はまた帰って行きました。
そして次の日から休みなく出張へ。

タ。タフ。。。。

となんだかドタバタ・コントのようなTomomo家です(笑)


そしてふぅくんの2歳の誕生日を前に現在卒乳トライ中です。
これがいまのところ順調です。
そのことはまた別に書き記しておきたいと思っています。




7月22日に3ヶ月遅れでオープンした仙台アンパンマン
ミュージアム。
母と三人で早速下見に行ってきました。

「下見」っていうのは、ミュージアムの方には入らず
アンパンマンショッピングモールだけをとりあえず見てきたんです。
夫が来たら3人でミュージアムに行こうと思いまして^^


いたるところにいるアンパンマンに大興奮して、
「アンマンマン!アンマンマン!」とはしゃぎまわってる姿を見るのは
親としてもやっぱりアドレナリンが出る!?瞬間です(笑)
P1050374.jpg


アンパンマンおもちゃだらけの無料キッズスペースだけで1時間近く
遊べちゃった。
P1050386.jpg

「おひるなに食べたい?」って聞いたら
「アンマンマン パン!」って元気に答えてくれたので♪
      ↓
P1050397.jpg
P1050402.jpg


夫と来る前にもう一回ぐらい、来てみようかな~と
思ってます。

Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2011.06.06 *Mon*

2ヵ月遅れの1歳半検診

先週②ヵ月も遅れて一歳半検診を受けてきました。

最初は震災直後でとても外出する気になれなかったため見送り
次の月は私が体調不良で見送り・・・で
結局1歳9ヵ月での検診となってしまいました。


パパがちょうど休日出勤の代休を取れたので
3人で行ってきました。

1歳後半になっても2カ月違いはまだ大きい感じがしました。
体の大きさはもうそんなに変わらないけれど
2カ月小さい子たちはなんていうか、ふぅより赤ちゃんぽい
柔らかさが残ってる感じ。
ふぅがぐっと「子供」に見えました。

身長83cm 体重11.6kg

身長はベビールームなどで測った時85cmぐらいあったので
思ったより伸びてませんでしたが
「身長と体重のバランスがとてもいい」とのことでした。
ふぅは0歳代は母乳を飲むは飲むはで成長曲線上限いっぱいいっぱいの
ぷくぷくBOYでした。
いいのかな~(笑)と思っていたんですが
1歳になってとっても活発になる日のために貯めてたんですね。
1歳検診から比べると身長+9cmに対して体重は+0.8kgです。

ちょっと前までは他の子より一回りどっしり大きいと思っていたのに
ここ一カ月ぐらいで急にスリムダウンしてして
散歩のとき前をパタパタと走っていく後ろ姿を見たりすると
すっかりすっきりした体型の男児になっていて
なんだかまだ慣れません。

それから私は虫歯になりやすかったのでふぅの歯のことが心配でしたが
今のところ歯はきれいらしく、「いい歯だよ~いい歯だ!」
と歯医者さんにもほめていただき一安心。
今度、市で虫歯菌のチェックもしてもらえるらしい
そういうのあるんだ~よかったぁ。


言葉も20~30語ぐらいなので遅いかな?と思っていたけれど
「しっかり言葉でてるね~」と言っていただき一安心です。
1歳半検診前にふぅくんの言葉をリストに書き出してみました。

ママ・アンマンマン・ふわふわ・owl・pooh・Apple
葉っぱ・かっぱ(二つとも発音は同じに聞こえるけど 笑)
ぶっぷ~
a car・赤
青・泡(両方ともあぅという発音ですが・・・)
ワンワン・ガーグー(なぜかドナルドのこと)
ばぁば・パパ
いえ~い(どこで覚えたのか私が歌を歌い終わったりした時に言う 笑)
wowwow(小田和正のwoh wohが流れてくると言う)
eye・はい・プ(プルート)・ガー(ティガー)
ニャンニャン・ふぅ(自分の名)・ふ~(風船)
あぶ(あぶない)

と無理やりカウントして27語かぁ~。

プラスしてここ2,3日で突然
Lion, cat,bird, one/two/three と特別教えたわけでもなく
語りかける中で入っていただろうぐらいの言葉が
スラスラと出てきて驚きました。

私は言葉がとても早かったらしく母の記録によると
8カ月で最初の言葉、1歳半の時には「おじちゃんポンポンイタイってネンネしてたの」
というようなセンテンスを話していたようです。
母はふぅくんを見て「女の子はペラペラしゃべってすぐ生意気になちゃったかも(笑)
男の子はまだまだふんわりしてて可愛い~」
などと言います 私に失礼じゃない!? (笑)

そういうわけですが2カ月遅れだったけど
検診受けてきていろいろ安心しました
 

Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2011.05.07 *Sat*

*端午の節句*

It's a day to pray for healthy growth of boys!


5月5日はふぅくんのニ回目の端午の節句。
前年の初節句は実家でみんなにお祝いしてもらったけど
今年はまぁ適当にかな~

なんてのんびりしてたので
5月3日の夜にパパと2人慌てて、室内こいのぼり、兜のオブジェ
天神様の人形を出しました。

去年は「ん??」という感じで噛みついたりいたずらしたり
していただけだったふぅくんも今年は朝起きると
こちらが言わなくても全部の飾りに気付いて「あっ」っと指差して、
こいのぼりはサカナだ~サカナだぁ~と何度もサインしていました。


こどもの日は近くの動物園に行ってみました。
11月に行った時は羊や山羊と触れ合ってあそび
馬が大好きだったふぅくんですが、今回は指差して喜ぶんだけど
近づいてくると怖かったようで羊やウサギにも触りませんでした。

せっかくのお馬さんの撮影会もこの顔・・・・(笑)
・・・・・・・
P1040796.jpg


怖いと感じることが増えてきたのも成長の証拠らしいですね。

今回ふぅくんの心をとらえたのは
じゃりで遊ぶこと、いつものことながら階段を上り下りして遊ぶこと
カワウソの観察(15分ぐらいパパに抱っこされてずっと観察
パパお疲れ様でした!)
そして、電車ののりもの

「ボクこれに乗るの!乗るの!」ともうわっくわくです!
P1040819.jpg
私と一度乗って、降りたらもう怒ってもう一度乗るとギャン泣き!
あんまりこうやって外でダダをこねることが少ないので
困りつつも「大好きなんだなぁ~」とちょっとうれしくもあり
もう一回チケットを買ってパパとのせちゃいました。

のりをしっとりさせたおにぎり大好き!
P1040809.jpg
   P1040810.jpg
ボクってそんなに食いしん坊?



夜は散らし寿司やふぅくんの大好きな納豆巻き、肉じゃが
などなんでもありな感じのごはんをつくりましたが
ひいじいじが送ってくれたこいのぼり型のかまぼこのおかげで
なんとかご馳走風に!?
2人がよろこんでくれたのでとりあえずヨカッタ!
P1040882.jpg
   
でもまさか、しじみの味噌汁やこいのぼり型のどら焼きなど
ふぅくんには食べさせないと思っていたものにめちゃめちゃ興味を持って
ほしいほしいと駄々をこねられるとは思わなかった~。
しじみ&どら焼きデビューしちゃいました。

時々みている教育テレビの日本文化を英語で紹介するという番組の
先日のテーマが端午の節句ではじめて少し勉強しました。
それによると

こいのぼりは
中国の伝説で鯉は川をのぼりきると角が生え
ドラゴンに変わるというものがあり
古来より出世の象徴をされてきたので日本にそれが伝わり飾るようになった。

武将の人形や鎧を飾るのは、あやかるため。

菖蒲湯に入るのはその香りが邪気や病気を払うと信じられていたため。

柏もちは、柏の葉は春に実がなるまで落ちないので
子孫繁栄の象徴とされてきた。

そうです。

由来を知ったらなんだかいいな~やってみたいな~と
思うようになり
柏餅も菖蒲湯のお風呂もはじめてやってみました。

ふぅくんの成長はもちろんのこと
男の子の兄弟がいなかったので、去年まで「鎧こわい~」
なんて言っていた私もすっかり男の子ママに成長!?したのかも。

菖蒲湯Bathの後、甚平の代わりにタイで買ってきたジムトンプソンのお洋服を着せて
こいのぼりと記念写真を撮ろうと思ったのですが
こいのぼりと遊ぶのに忙しくてちっとも正面を向いてはくれません。
P1040908.jpg
風車を上手に回していました。
乱暴に扱ってはいけないということはわかっているようで
けっこう丁寧に扱っていました。

成長したね

こんな端午の節句でした。





Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2011.03.29 *Tue*

*小さな心*

今日は久しぶりにいい天気♪
ふぅくんのために少しずつ普通の生活に戻るためにも
今日は久しぶりに少しふぅくんを連れて出かけてみようかなと
思います。

被災地はもちろんのこと
一番の被災地からは離れた首都圏でも、大震災で
心に影響を受けてしまった幼い子供が多いそうです。
これだけの震災があったのだから影響を受けるのは当然のことと
大人が理解し、赤ちゃんぽい行動をしたり不安げな行動を
とっても「大丈夫^^大丈夫^^」と背中をトントンしたりして
受け止めてあげることが大切なのだとか。
・スキンシップを多く。
・津波の映像はあまり見せすぎないことも大切。
・絵本を読むなど子供と遊ぶ時間を多く取る。
などにより回復して行くそうです。

まだ幼児といえるかもわからない小さなふぅくんは
私が泣いてばかりいた震災後1週間ぐらいは
一日何度も
「ママ、ママ」と泣いている私をぎゅっと抱きしめて頭をナデナデ。
急にしっかりしたお兄さんの振る舞いになっていました。

ところが私が落ち着いてきたら
今度は一日中私の胸にひっついたまま離れない赤ちゃんがえり状態と
なりました。
小さいながらに無理をしていたんだろうな。



今日はずっと笑顔で一緒だよ
Permalink *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

プロフィール

ともも

Author:ともも
妻7年目・ママ3年目日記。

結婚して数年、
旅行に仕事にグルメにと
気ままな2人暮らしを満喫していた
夫婦が2009年8月はじめてのベビー
を迎えドタバタ生活始まりました。

マイペースながら
子育ての素晴らしさと
大変さを学ぶ日々です。


ともも 典型的なO型の妻
    英語通訳を経て、
    あと数年はのんびり(?)
    専業主婦ママの予定

旦那さん 優しいA型
     自称 愛妻家
     実は恐妻家?

ふぅくん 元気いっぱい
     しし座の男の子!



最新記事



最新コメント



フリーエリア



月別アーカイブ



カテゴリ

*ふぅくん0歳* (17)
*ふぅくん1歳* (20)
*ふぅくんとお出かけ* (16)
*旦那さまとデート* (6)
*つれづれ雑記* (8)
*Fashion+beauty*mama* (2)
*グルメ* (5)
*夫婦のこと* (5)
*記念写真* (2)
*国内旅行* (5)
*プーケット旅行(1歳5カ月)* (9)
その他 (1)
月の成長記録 (11)
*ふぅくん2歳* (16)



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © SweeTomomo family All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。